Blue baseBlue Base

様々な顧客データを集約し、データ分析・マーケティング施策に活用できるCDP 「Blue Base」

「Blue Base」とは

特定のアプリでの行動だけでなく、オンラインやオフラインの行動も分断せず把握するために必要となるID統合基盤で、
データをユーザー軸に整え、分析基盤、施策実行基盤へ連携できるCDPです。
メッセージ機能
アプリ会員、リアル会員証等を統合し、
共通IDを発行
予約配信
オフラインイベント(来店/店頭購買)、
オンラインイベント(アプリ内行動/Web内行動)を突合
セグメント配信
ユーザー軸に整え、
分析基盤、施策実行基盤へ連携

導入するメリット

Blue Baseは顧客データを保有している企業にとって、以下のようなメリットがあります。

Blue Baseの主な機能

Blue Baseをご導入いただくことで、以下の機能が利用できます。
「PID」でユーザーを管理
「PID」でユーザーを管理
店舗会員・EC会員・アプリ会員など分断されている様々な顧客IDを「PID」を活用してID統合し、 様々なデータをマージすることで一意にユーザーを管理することができ、施策実行に活用することができます。
オンライン・オフラインデータを 一つのセッションとして管理
オンライン・オフラインデータを
一つのセッションとして管理
例えばアプリを利用(オンライン行動)したあとに、店頭で商品を購入(オフライン行動)したデータを一連のセッションとして管理することができ、ユーザーのオンライン行動とオフライン行動を掛け合わせて把握することができます。
※「ModuleApps Engage」SDKをご利用いただくことで、Blue Baseで統合したデータを施策活用できます。
Blue Baseについてのご相談
さらに詳しい情報がほしい方は資料請求を、
お見積りや導入の流れについて検討されている方はお問い合わせください。
お問い合わせ
資料請求